性の健康に関するセミナー週間です

Pocket

来週、親向けの性の話を小学校PTA主催で2校、布ナプキンのワークショップを開催します。

福岡県の性犯罪件数は、いつもワースト1~3をうろうろ。
性犯罪を「いたずら」と表現してしまったり、人工妊娠中絶率も九州はいつも上の方。

性の健康を考える土壌があまりできていないのかもしれません。土地柄、だけでなく、私たちはしっかり「性の健康を保つ」ことについて学んでいない・・・
「そのうち自然にわかる」
ってよく言いますが、その内容が性の健康を邪魔するものだったら?
女の子達は自分の身を守る術も知らず、親はオオカミたちの中に放り込んでいるのかもしれません。
男の子は、自分がしていることがDVだと気づいていないかもしれません。

正しい知識を、私たち大人が教えていかなければ。

家庭でどういう風に伝えていけばいいかをお話しします。
良かったらいらしてください。

9月25日(火)福岡市立小田部小学校 体育館 10時~12時
こどもに伝えるせいの話~いのちと性とLGBT~
https://www.facebook.com/events/2229093660704292/
※外部参加OKだそうです

9月26日(水)福岡市立小笹小学校 体育館 10~12時
※外部参加okだそうです。

両小学校とも、スリッパと靴を入れるビニール袋いるそうてす(^^)
お待ちしてます♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
布ナプキンのワークショップは、年2回開催しています。
月経時のムレやかぶれなどの不快症状がある人には、とっても良いツールだと思っています。
全て布ナプキンにしなくても良くって、性の健康を考える際の選択肢の一つとして考えてもらえれば、と思い、開催しています。
お子様連れでも参加可能です♪

9月27日(木)福岡県立大学附属研究所2階 ヘルスプロモーション実践研究センター 13~15時
布ナプキンワークショップinたがわ
参加費500円(材料費)

詳細はこちらから

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です