産後の夫婦へ伝えたい、0才からのせい教育

Pocket

自宅で、親向け・大人向けのせい教育「こどもに伝えるせいの話」を開催しました。

2時間の予定が色々話してしまって3時間に・・・

お茶菓子と紅茶を飲みながらでしたが、オーバーしちゃってすみません。

これからは3時間にするか、小分けにするかしないと難しいかも(汗)

伝えたい内容が多すぎです。

 

そんななか、参加者の方からメッセージをいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まゆこさん、この間は本当にありがとうございました。

先日やっと直接まゆこさんのお話を聞くことができて、そこで、「まゆこさんの視点で語られるせいの話には、

命のぬくもりみたいなものがあっていいなぁ」という感想を持ち、ぜひ、産後の夫婦にこの話を広めたいと思った次第です。

「子どもの命の原点に関わる話題」として、セックスやせいの話を共有できる夫婦が増えたら素敵だな、本当に大切なんだな・・・と!

もうとにかく。 まゆこさん視点の「せい」の話、産後の夫婦に学んで欲しいです!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私がお伝えしていることは、「0才からの性に関する健康教育」です。

皆さん実行されているんですけれど、それが性教育の一部なのだと気づかれていません。

例えば、オムツを替えるという行為は、おしっこやウンチで汚れたら交換する、という

当たり前の行為として捉えられます。

でも、この行為自体は、大きく捉えると「性教育」の一部になります。

 

性器が汚れているという「不快」な状態を「快」の状態にする。

これは、「気持ちいい」という感覚を養うことにも繋がります。

また、「性器の健康を保つ」ということになります。

 

日々の育児が、実は性の健康を保つことと繋がっているのです。

 

「性教育」というと、眉間にしわを寄せて、『難しいんです!』と言われる方が多いのですが、

日々の生活の中に関わってきます。

難しく考えずに、一緒に勉強していきましょう!

 

次回は、12月16日日曜日、13時半からももちパレス視聴覚室で開催致します。

日時:2018年12月16日(日曜日) 午後1時15分受付開始
13:30~16:00 (質疑応答こみ)
場所:ももちパレス 視聴覚室
対象:どなたでも
参加費:3000円 ペア割5000円/2名

*子連れでの参加は可能ですが、しっかり話をお聞きになりたい場合には、どなたかにお預けになることをお勧めします。
お子様はご自身で見ていただきます。

子連れでの参加の場合は、お子様のニーズを最優先にしていただきたいと思います。

申込方法:
住所、氏名、年齢、電話番号、パソコンメールアドレス、お子様の年齢(学年)、イベントに参加した理由、イベントに期待する事を明記の上、下記メールアドレスまでお申込み下さい。

【メールアドレス】
mediwork@k-ijishinpo.jp

お問い合わせ 一般社団法人メディワーククリエイト(担当 佐藤) 092-432-0001

メディワーククリエイトHP https://medi-work.com/

<キャンセルポリシー>
セミナー開催当日より5日前までのお申し出・・・全額返金(振込手数料がかかる場合は別途差し引かせて頂きます)

セミナー開催当日より4日~2日前までのお申し出・・・セミナー代金の50%(振込手数料がかかる場合は別途差し引かせて頂きます)

セミナー前日と当日、及び無断でのキャンセル・・・セミナー代金の100%

なお、振り替えも可能ですし、他の方に譲っていただいてもかまいません。

ご参加お待ちしています\(^o^)/

 

 

シェアありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です